アバウト

~子どもの成長に英語をプラス~
先生の生きた英語を子どもたちは自然に吸収し、自分のものにしていきます。
ELF Kidsでは、年齢に応じたカリキュラムで楽しく英語を学んでいきます。

ELF Kids集合写真

ELF Kidsは

2001年にE English Houseとして始まりました。
個人に合わせたレッスンと、アットホームで楽しい教室で人気になりました。
2007年に大きな公園が目の前にある、駐車場を完備した教室に移り、
教室名を『ELF Kids こども英会話』に変えました。
建物はアメリカの雰囲気を多く取り入れた手作り。
Ericが自ら床のフローリングをはり、壁をペイントして作り上げました。
みんながホッとする、家に帰ってきたような雰囲気です。
生徒たちが安心して楽しんで学べる環境を、私たちは大切にしています。
いつも生徒の大きな声が教室から響いている、
元気なELF Kidsに、遊びに来てください。

体験レッスン

みんなのセカンドホーム

ELF Kidsには、近江八幡市内はもちろん、東近江・野洲方面、遠くは彦根からも生徒さんが通っています。
近くの生徒さんは学校からそのままELF Kidsに帰って来て、学校の宿題をしながらレッスンの時間を待ちます。
大きな生徒さんは、イベントのお手伝いをしてくれるので大助かり!!
また、転勤で福井に引越しをした生徒さんは、イベントごとに参加してくれます。
みんな長いおつきあい。大切な家族です。

英語は世界へのドア

ELF Kids集合写真

あなたにそのドアを開けさせたい!

日本人が日本語を話せるのは当たり前、普通な事です。
赤ちゃんは家族や周り人の語りかけから、
いろんな言葉を徐々に覚え、日本語が話せるようになっていきます。
英語が話せるようになるには、その当たり前のプロセス(過程)が大切です。

ELF Kidsでは、耳・目そして口をフル活動して自然な流れで英語を学んでいきます。
”英語は使って覚えるもの”そして”英語はコミュニケーションを取るために使うもの”です。
英語でコミュニケーションがとれると、いろんな世界が広がります。
まずは、ELF Kids のドアをノックしてください。

体験レッスン

スタッフ紹介

Eric Kane

Eric Kane

アメリカミシガン州出身。大学の時一年間日本に留学し日本文化に初めてふれました。卒業後近江八幡YMCAよりオファーがあり日本で働くことになりました。近江八幡YMCAで1年半勤務後、近江兄弟社中学・高校で6年勤務。中学校の時にスピーチコンテストの指導をし、滋賀県中学校英語弁論大会暗唱の部で4年連続優勝、高円宮杯全日本中学校英語弁論大会では準優勝へと導きました。
日本では英語を教科としか見ていず、「英語はコミュニケーションを取るためのツール」と言うことを知ってほしくて教室を開きました。しかし教えていくうちに感じたことは、市販の教材には考えて取り組む教材がありません。「それなら自分で作ろう!」とテキスト・カード・ビデオなど、子どもの目線でワクワクする教材をオリジナルで作るようになりました。
子どもたちが伝えよう!分かろう!とする『やる気』をとても大切に考えています。

Anne Hendler

Anne Hendler

アメリカイリノイ州出身。大学で応用言語を学んだ後、韓国で英語の先生を始めました。約14年間インターナショナルの幼稚園や塾、大学に勤め、働きながら修士号も取得。その後約一年間ヨーロッパやアジアを旅行しました。その中で特に日本の文化に魅力を感じ、先生としてのキャリアを積む為2017年にELF Kidsに来ました。
自転車に乗ることが大好きで、休日には愛車(?)でどこへでも行くAnne!とってもアクティブです。

Miyuki Uratani

Miyuki Uratani

生まれも育ちも滋賀県。銀行で10年、近江兄弟社学園(現ヴォーリズ学園)で10年勤務。
学園でEricと出会い、教室の事務関係の仕事をしています。
やんちゃな年子の男の子2人を育てた経験のあるMiyuki。お野菜やお花を種から育てることが大好きですが、それも簡単なことではないみたいです。『手をかけるすぎるとひ弱になり、かけないと虫にボロボロにされる。まるで子育てと一緒。」とMiyukiは言います。
大切な子どもたちや保護者の方を見守る、みんなのお母さんです。

Satomi Takagi

Satomi Takagi

神奈川の田舎で生まれ育ち、高校3年の時に10ヶ月アメリカカリフォルニア州に留学。その後、小学生の時に通っていた英会話教室で約5年間ヘッドアシスタントティーチャーとして働き、そこの先生の紹介で2015年にELF Kidsに来ました。
4歳からバレエ・ダンスをしてきたSatomi。教室の中でも外でも動きが止まりません!

Maki Mori

Maki Mori

もう一度何かにチャレンジしてみたいと思い、働いていた事務所閉鎖を機に英語を学びはじめたMaki。 ホストファミリーの受け入れ、そして実際にアメリカミシガン州へのホームステイをして改めてコミュニケーションの大切さを知りました。
色々な経験をし自分に自信をつける事や自分を表現する力を身につける事はとても大切だと言います。 Makiは10年間陸上競技をしていたバリバリの体育会系で、いつも面白い事を見つけて笑える事が得意です!

Erica Kato

Erica Kato

神奈川県でブラジル人と日本人の間に生まれ育ち、ブラジル国籍を持っているErica。高校では国際科で英語を中心に学び、大学は教育学部でした。大学生の時ブラジルに一年間留学し現地校のアシスタントも経験。2016年の夏に滋賀県に移住し、ひょんなことからEricに出会い、2017年にELF Kidsに来ました。
ラテンノリで生きているパワフルErica!夢は世界一周だそうです。

イベント

ELF Kidsでは、楽しいイベントがあります。先生も生徒もエネルギー全開!!

スプリングスクール、サマースクール

  • スプリングスクール、サマースクール1
  • スプリングスクール、サマースクール2
  • スプリングスクール、サマースクール3

いつものレッスンとはちょっと違う、アクティビティをとりいれた楽しい3日間。
ランチは子どもたちの手作りでいつもとっても美味しくて、みんな ”Can I have seconds??” お腹いっぱい、元気いっぱい!
子どもたちは体全部を使っていろんなことを吸収していきます。
もちろん”No Japanese.”

ハロウィン

  • ハロウィン1
  • ハロウィン2

いつもと違う先生の仮装姿に泣き出す子も・・・毎年ビックリするアイデア衣装で生徒も先生も大変身!!
最後にみんなでキャンディをもらいに街中を『Trick or Treat』と周ります。

キッズパーティー

  • キッズパーティー1
  • キッズパーティー2

一年間通ってくれて”ありがとう”の感謝こめて開催する、ELF Kidsから生徒のみなさんに贈るイベントです。
体育館でパパやママ、先生と一緒に英語ゲームでおもいっきり体を動かして遊びます。

アクセス

外観
TEL :
 0748-37-8089
FAX :
 0748-37-8089
Email :
 office@elfkids.jp
Address :
 〒523-0897
滋賀県近江八幡市鷹飼町東1-1-8